ニコ・ロビンインドメタシンブログ!!

エッセイいろいろな内容のブログ

いきなりメッセージ

f:id:barussnn127:20180921162605j:image

ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからメッセージ

逆に言えば、フローに入ることを妨げる最大の阻害要因がストレスである。ストレスがあると、フローに入れない。今の課題以外の「雑音」ができるだけ入らないように、心をシンプルに保たなければならない。フローに入れるということ自体が、心が良好であることの一つの証拠であるとも言える。

 


ずっとフローの状態を維持するためには、課題の切り替えの判断を柔軟かつ迅速にやる必要がある。デスクワークからウォーキング、ランニング、個人仕事から対人コミュニケーションなど、モードの違う課題をぱっと切り替えてできるようになると、フローの状態が切れ目なく維持しやすくなる。』