裏最北ブログダダーン

エッセイいろいろな内容のブログ

朝からメッセージ

f:id:barussnn127:20190402070334j:image

ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからのメッセージ

 

元号が「令和」に決まった。一夜明けて、すでに馴染んできたような気がする。日本の古典からとられたのは、良かったのではないか。もちろん、引用された万葉集の序が、中国の古典にインスパイアされたものだとしても、文化というものはもともとそういうものなのだと思う。 日本の文化の強みにはいくつかあるが、その中で、これが良いと思ったら、もともとそれが起源したところでそのようなものが廃れてしまったとしても、日本でだけ綿々と受け継がれているということがある。元号も、そのような強みの中に位置づけられるのかもしれない。 中国や朝鮮由来の陶器で、現地ではもう失われてしまっているものが、日本でだけ大切に受け継がれているということがしばしばある。たとえば「曜変天目茶碗」は有名な例である。朝鮮由来の「粉引」などもそうかもしれない。』