裏最北ブログダダーン

エッセイいろいろな内容のブログ

いきなりメッセージ

f:id:barussnn127:20190528130154j:image

ニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからのメッセージ

『孤独の意味も、女であることの味わいも』は、三浦瑠麗さんが自分の魂を救うために書いた本だと思う。その意味で夏目漱石の『坊っちゃん』や『我輩は猫である』に似ている。そのような由来の本が、多くの読者に共感と心の安らぎをもたらすのはふしぎな言葉の福音である。』