ニコ・ロビンインドメタシンブログ!!

エッセイいろいろな内容のブログ

朝からメッセージ

f:id:barussnn127:20170209070557j:imageニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからのメッセージ『

いわば、違和感は共感から始まった他者との結びつきにおける「独立宣言」であり、安全基地を与えてくれる他者に対して違和感を感じることができてこそ、初めて自分の道を歩むことができる。子どもにおける母離れである。

大人になってからも、「信頼していたのに裏切られました」「そんな人だとは思わなかった」と言う人がいるが、これは、違和感による自己確認をしているのである。共感する他人でも違和感を抱くのは当たり前で、だからこそ独立した自分なのだと理解しなければならない。』