読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコ・ロビンインドメタシンブログ!!

エッセイいろいろな内容のブログ

真昼メッセージ

f:id:barussnn127:20160327124439j:imageニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからのメッセージ『先日、トートバッグにサインペンで絵を描く、というチャリティのご依頼があって、ゼミで発表を聞きながら描いていたんだけど、自分が迷わなくなっていることに驚いた。たいして巧い絵じゃないけど、さっ、さっと描いたのである。3分くらいかな。 

今、LINE BLOGに時々ヘタクソな絵を載せているけど、これも、iPad Proで、毎回、3分とか5分くらいで描いたもので、構図とか、色とか、一切迷わないで、ささささと描く。で、なぜそうなっているのかを考えた。

そしたら、どうも、元々は、本のサイン会の時に、恥ずかしいので、ごまかそうとして、絵を描いていたのがきっかけだな、と思った。同じ絵を描くのがいやなので、いくつか基本パターンがありつつ、バリエーションをつけるようになった。

そしたら、即興で絵を描く、というのが、まったく苦ではなくなって、さささと描けるようになった。もう、そんな生活をかれこれ10年くらい続けているから、なんとはなしに習慣づいているということになる。

私のヘタクソな絵のことはどうでもいいのだけれども、つまり、習慣の力というのはそういうものだと思うのである。英語をしゃべるというのも同じはずで、ヘタクソでもいいから、毎日即興で少しずつしゃべっていると、だんだん馴れて、さっと喋れるようになる。

何かが苦手だとか、できないとか、そのような悩みは多いけれども、習慣の力で解決できないものは、ほとんどないのではないかと思う。そして、習慣をつけるのは、今日からでいい。今日を、習慣の、1日めにしませんか。さあ。』