読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコ・ロビンインドメタシンブログ!!

エッセイいろいろな内容のブログ

朝からメッセージ

f:id:barussnn127:20160304071018j:imageニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからのメッセージ『
今週はひどい忙しさで、今朝も朝からずっと忙しくで、その合間に連続ツイートをしている。ところで、あまりにもたくさんやることがあると、人間は、つい、頭が真っ白になってしまう。受け止めきれずに、オーバーフローしてしまうのだ。

しかし、頭が真っ白になっても、ものごとは進まない。だから、全体を見るとたくさんありすぎてうんざりしても、とにかく、目の前の「今、ここ」のことに集中する。やるべきことがすべて終わる保証はないが、しかし、必ず少しは進む。

この、目の前のことをやれば、物事は必ず、その分は進む、というところがとても肝心で、やらないよりは進む。さぼってしまったり、邪魔が入ったりして進まない過去があったとしても、くよくよ後悔したり、やさぐれているよりは、とにかくこれから進めた方が、その分進む。

子どもの頃読んだトルストイの『エメリヤンと太鼓』には、まさに、「仕事は目の前のことをやった分進む」という秘密が書かれていて、強く心に残った。王様に一晩のうちに城を建てろとか無茶振りされて無理だと落ち込むが、一心不乱に働いているといつの間にか出来ている。

むろん、現実には一夜で城ができるはずもないが、トルストイは、一心不乱に目の前のことをやることの尊さを、そのような喩え話で伝えたかったのだろう。というわけで、私は、エメリヤンになろうと思う。』