ニコ・ロビンインドメタシンブログ!!

エッセイいろいろな内容のブログ

朝からメッセージ

f:id:barussnn127:20151123071216j:imageニコロビンプレゼンツ茂木健一郎さんからのメッセージ『
東大を定年退官された船曳さん。「茂木くん、最近はね、ひとり旅が多いんだよ」「へえ、どこですか?」「パリやニューヨークだね。気ままな旅さ」「何をするのですか?」「ニューヨークでは、釣りをするんだよ。」
「案内人がいて、カヌーを漕いでくれて、湖の真ん中に出て鱒を釣る。大きな鱒はね、弱った魚のように見えるルアーを使う。それが、ピンポイントでここ、というところに垂らさなくてはならないから、その練習をするんだよ。」
「釣った鱒は、どうするのですか?」「ホテルに持っていってね、料理してもらうんだよ。」「へえ、特別なホテルなのですね。」「いやあ、特別なホテル、というわけじゃないけどね。」
一日中、さまざまな人といろいろな会話を交わした日であったが、船曳さんの言葉は、その他のどんな会話も持たないような独特のニュアンスに満ちていた。そして、まるで、人の魂という湖の底をのぞきこむような、ひんやりとしてしかし温かい気持ちがしたのである。』